2009年08月11日

中国国鉄客車列車の旅3 K414次

淮安では5100次からK414次への乗換え時間が2時間強あったので、
タクシーで市内中心部を往復。次の日の結婚式にあわせて「紅包」(←ご祝儀袋)
を買っておきたかったので、とりあえず「淮安市中心部的最大百貨商店」
という凄まじい筆談で、街中に連れて行ってもらう。
街そのものは南通などと同じく4車線道路とニュータウン的建築の並ぶ、
中国標準型地方都市でした。中学地理の時間に、チンリン山脈-ホワイ河線という
中国の南北境界を学んだ人も居ると思いますが、その淮河がこの街の中心にあります。
歴史の時間に南船北馬という単語を聞いた人も多いでしょう。
ちょうどこの街を境に稲作文化圏と麦作文化圏が分かれるのですが、車窓も確かにそうでした。
 で、連れてこられたのはココ。上海にも青島にも深センにも台湾にも、
ついでにカナダにもアメリカにもあるコイツでした。
中国人よ、共産主義の理念と反米精神はどこ行ったんだ?

 ウォルマートから淮安駅に戻ってきたのは発車15分前、寄存行李(荷物預かり)で
トランクを受け取り、発車5分前にホームへ向かいます。
揚州からのK414次は淮安駅に定時に到着。軟臥車の乗客は自分だけ、
硬臥車の乗客も2-3人程度でした。
あとは、2-300人くらいの乗客が硬座車へと向かいます。
k414次車両.jpg

 プラン当初は、途中駅乗車の軟臥なんて取れるんだろうか、そもそも淮安なんかに
割り当てがあるんだろうか、硬座無座で乗って補票しなきゃいけないんだろうかと
心配していましたが、前日の南京駅でサクッと取れました。
淮安青島.jpg
直轄市や広州深セン以外では最も進んだ江蘇省、オンライン化とともに、
各駅ごとの割り当て制度も変わったのかと思ってましたが、実際に列車に乗ってみて納得。
割り当てられた軟臥車は、4人コンパートメントにおいら一人、他の個室も人気が
殆どない感じでした。硬臥の乗り具合も同じです。不景気だからなのか、長距離は
飛行機に取られるのか、江蘇省内の移動は高速バスのがいいのか、そもそも始発駅の
揚州そのものが需要ないのか、多分その全部でしょう。
斜陽化する中国国鉄という単語はまだ聞いたことがありませんが、
そのうち少なくとも旅客はこうなるんだろうかと考えた次第です。
 そんな車内なので、軟臥のコンパートメントを自由に使えました。
といっても、何かすることは特にないので、ついついお昼寝タイムへ突入→
駅に着くたびにむっくり起きてデッキまで出る、を繰り返します。

 淮安で昼食を取る暇もなかったので、中国国鉄の駅ならどこでも売ってる
赤いカップ牛肉麺を片手に持って乗車したところ、服務員さんが
給湯器からポットにお湯を持ってきてくれました。さすが軟臥。
そして検札。寝台券と引き換えに画像のようなプラスチック製の換車票を貰います。
軟臥票.jpg
(これは、下車時に服務員に換車票を渡して切符を返してもらいます。)

 新長鉄道は途中の新沂まで、ここからは山東省に入り、バイパス路線の膠新線に入ります。
空調快速のK414次は淮安以北の新長線では、最もクラスの低い列車でしたが、
逆に貨物列車と非空調普快列車ばかりの膠新線では再優等列車になります。
単線鉄路をすれ違うのも貨物中心です。

対向列車.jpg
対向列車は、こんな感じの旧型緑皮車ばかり。

 臨沂北で、ようやく同室者が一人乗車して来ました。青島出身の
女性で、上海資本の会社で経理をしているとのこと。カバンからノートPCを
取り出してDVDを見ていたので、結構裕福な層が増えてるんだなと
再認識しました(ちなみにレノボ)。会話は英語です。

 夕食は、食堂車に行こうかと思ってたのですが同室の彼女が車内販売の弁当
(これも食堂車で作ってます)を購入したので、それにあわせて購入しました。
k414次弁当.jpg
 淮安発車時に定刻だった列車は、臨沂北の時点で15分遅れ、終着青島には
30分以上遅れて到着しました。5年ぶりの青島駅は、オリンピックのヨット競技
開催地だったこともあり、青島-済南(-北京他)へのCRH網の本格的な運行が
始まっていたこともあり、見違えるような新駅になっていました。
青島駅.jpg

ゆっくり写真を撮りたかったのですが、同室者がタクシー相乗りでホテルまで
送ってくれるという話をして下さってたので、足早に駅の外へ向かいました。


posted by 常緑樹 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。