2009年09月30日

JR四国の料金補充券

080714自由席特急券.jpg
前回の讃岐津田では入手しなかった、四国の料補になります。
購入場所は、予讃線の菊間駅です。
こちらも以前、簡易定発機で発券した回数券の記事を書いたことがあります。

この駅も、讃岐津田と同様に平日午前中のみ営業駅ですが、
2006年に四国が始めた、「POSだけ設置。切符類は補充券」という駅の
一つになるため、特急券・指定券類は料補で発行されることになります。
で、以前記事にしたときに書きましたがこの駅もまた、「スキルは低いです」
児島→新横浜の乗車券をお願いしようと思ったのですが、四国POSの
特急停車駅画面に児島が入っていないために出すことができず
(あいうえお検索で行けるのを、当時は私も知りませんでした。
1時間後に他駅で知りましたが)
それならと、岡山→新横浜の自由席特急券をお願いした次第です。
で、入力したはいいんですがおばちゃん、おもむろに「横浜市内」の
スタンプを取り出す。慌てて止めましたが、危うく岡山→横浜市内の
特急券が発行されるところでした。

駅員さんの人柄は、ここも讃岐津田同様にものすごく良かったです。

岡山で友人に会った後、ひかりレールスターと最終小田原ひかりを
乗り継ぐことが可能だったため、金額的に前途放棄して小田原で
降りて実家に帰りました。小田原ひかりはガラガラでした。
静岡だか浜松停車中に、500系のぞみだった「のぞみ50号」に
抜かれ、これならあっちに乗れば良かったとちょっと後悔しました。

2/13追記:旅の恥を書き捨て…【C制】ごめん様の記事「手書きのきっぷください 料補 新幹線自由席特急券(?) 岡山→浜松」にトラックバック送信させていただきました
posted by 常緑樹 at 20:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 補充券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
四国で補充券を求めるときは、きっぷそのものを楽しむよりも「窓口氏とのコミュニケーション」を、という感じなんですかね。旅の思い出、にはなります、はい。

コメ、トラバ、ありがとうございました。こちらからも同様に。これからもよろしくお願いします。
Posted by たびのはじを at 2010年02月10日 08:09
>たびのはじを様
駅員さんとのコミュニケーションというのが、一番の楽しみでしょうかね。
逆に、私はあまり無理な乗車券を頼まない傾向にあります。
どうしても、「わからなくて困らせると申し訳ない」と考えてしまうので。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
Posted by 常緑樹 at 2010年02月11日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

手書きのきっぷください 料補 新幹線自由席特急券(?) 岡山→浜松
Excerpt:  昨日のカキコの続きで、徳島の某駅にて。引き続きおばちゃまは「新幹線のきっぷ」の作業に入ります。 早速手が止まり。「お客さん詳しそうだから聞くけど、事由欄は何になるのかね。2番と3番はどう違うんだっけ..
Weblog: 旅の恥を書き捨て…【C制】ごめん
Tracked: 2010-02-10 08:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。