2009年11月30日

EM10発行の磁気定期券

今年に入ってから、中央線のいくつかの駅を中心に多機能券売機EM10が
配備されました。最近では、恵比寿などの山手線にも勢力を延ばしています。
JR東日本メカトロニクス製のもので、これまでのEV型券売機と、
EP1定期券販売機、およびカード販売機の昨日を一台に集約した
形のものになります。
といっても、小田急あたりのオムロン製多機能券売機より使い勝手が
悪いという不思議な券売機ではあるんですが。。。

ずっと気にはしていたのですが、ようやく入手できたので
EM10発行の定期券画像です。
091030.jpg

印刷は感熱で、赤みの強さは九州のe-pos以上のものとなり、
出てきたときには「なんじゃこりゃ」状態でした。

参考までに、EP1で発行した定期券を再掲します。
090717定期.jpg

フォーマットはかなり似ていますが、感熱印刷である点のほか
有効開始日の上にR001の文字がある、数字等のフォントが
微妙に異なっている、経由がEP1の「南武線」からマルス発行券に
準拠した「武蔵中原」に置き換わっているなどの特徴があります。

発行箇所についても、「新宿駅●発行」などではなく、「新宿3-074」
となっています。
posted by 常緑樹 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 券売機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131666607

この記事へのトラックバック