2010年02月11日

みどりの券売機プラス

1月30日より、JR西日本では神戸線の甲南山手駅、須磨駅のみどりの窓口を廃止して、
従来のみどりの券売機(MV30)にJR東日本のKaeruくんで見られるような
オペレータ通話機能を付加した「みどりの券売機プラス」を導入しました。
JR東日本の青梅線へのKaeruくん導入より1年早かった朝霧駅の窓口廃止(2004年)と
1年後の復活劇から5年、JR西日本も再度窓口閉鎖の波が再度来たようです。
どうも、去年秋の5489オペレータセンターの移転もこの伏線だった
ようなので(落武者様より)、削減が試行では終わらないだろうという気はします。

画像は甲南山手駅。平日夜8時台です。
2010-02-10_0109.jpg
初めて降りる駅でした。
客層を見た限りどうやら地元通勤客がほとんどのようなので、これで近くに
高校等さえなければこの券売機でかなり賄えるのかもしれません。

2010-02-10_0115.jpg
あまりいい画像が撮れませんでしたが「みどりの券売機プラス」です。

Kaeruくんと異なり、みどりの券売機の場合にはMVで買える乗車券を
購入するわけにはいきません(やってくれるとは思いますが)。
今回は出張後の急な思いつきで甲南山手に寄ったため、余分な
学割証明などもありません。
そこで、最終小田原ひかりに乗るつもりで予め久大本線由布院駅で
購入していた自由席特急券(いつもガラガラなので)を、新大阪→新横浜の
のぞみ号指定席に乗車変更して貰いました。
実際、甲南山手に寄ってしまった時点でひかり584への乗車は無理になっていたので。
これに乗るのなら、小田原からの普通列車磁気グリーン券購入を試みたと思います。
(次回の課題です)

100210のぞみ58.jpg
画像はその際に入手した切符。熱転写です。

そのやり取りを、Kaeru君の記事と同じように会話形式で。

まず、トップ画面は他駅のみどりの券売機と同様でした。唯一違うのは
最下段に緑色のオペレータ呼び出しボタンが表示される点です。
これを押してみます。
「ただいまの待ち人数 1人」(←私?)

〜トゥルルルという電話の呼び出し音のような音〜

オ:お待たせいたしました。担当の○○です(女性でした)。
私:すみません、手元に新大阪から小田原までの特急券があるのですが
  間に合わない時間になってしまったので、新横浜までの最終1本前の
  のぞみに変更して欲しいのですが。
オ:わかりました。新大阪から小田原の自由席を新横浜までの指定席に変更ですね。
  それでは、左側の赤いランプが点灯している箇所(いわゆる切符の取り出し口)
  にお手元の切符を入れていただけますか。
私:これでよろしいでしょうか?
オ:はい大丈夫です。最終1本前ののぞみだと・・・甲南山手からではお時間が
  間に合わないかもしれません。一旦調べますのでお待ちください。

ここで乗車変更前の特急券が一旦排出されます。時刻は20:20頃。
この日は新大阪21:10の運転は無い日でした。最終は避けたいです。
なお、甲南山手20:40の普通近江舞子行き(凄い運用・・・)が最終のぞみ接続です。

オ:1本前の列車ですと、ちょっとギリギリのようですね・・・
私:んーーわかりました。それじゃ最終しかないですね。
オ:それではもう一度お手元の乗車券を入れてください
私:はい(挿入)。
オ:それでは、新大阪21:20発ののぞみ58号の指定券をお取りします。
私:(画面がどうなるのか見たくなり)喫煙ルーム近くのコンセントのある席でお願いします。
オ:喫煙ルーム付近ですと、窓側は空いていないですね。3人がけの真ん中席しか
  残ってないですね。(中略)
オ:それでは、本日新大阪21:20発ののぞみ58号禁煙席の通路側C席が取れました。
  画面をご確認ください。料金は1120円になります。

ここまでのプロセスが大体5分くらいでした。
当たり前ですが、Kaeruくんを使うのと同じくらいの利便性です。
結局、喫煙ルームの場合にどう表示するのかはわかりませんでしたが、
東のKaeruくんも画面表示されるのでこちらも同じようなものでしょう。

ちなみに、新大阪に到着してみると最終1本前どころか20:53発の
のぞみがドアを閉める瞬間だったのはここだけの話です。
posted by 常緑樹 at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 指定席券売機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
窓口を廃止して遠隔操作のみとなると
「今すぐ急ぎで東京に行きたいんだけど一番早い新幹線で」
なんて言われてしまうと少しもたついてしまいますよね。
そういう時に窓口は結構強いのですが、窓口の補助として券売機を入れるのではなく、窓口を閉めて置き換えるのはちょっと残念です。
Posted by (4-タ) at 2010年02月11日 20:52
この過程がまさにそうでした。
「えーと、いま甲南山手ですよね。そうしますと…」
というプロセスは、手元の発車時刻表と駅員の勘である程度
何とかなると思うのでその点が痛いですね。
Posted by 常緑樹 at 2010年02月12日 07:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140825625

この記事へのトラックバック