2010年07月02日

新長田〜新神戸経由

神戸市内.jpg
特定都区市内制度のうち、神戸市内発着だけは新幹線駅の新神戸が
在来線駅から独立しているため、新神戸駅到着後に地下鉄等の他の
交通手段で三ノ宮・新長田・および元町・神戸駅へ移動の上で
その後再度在来線(JR神戸線)に乗車することが可能な特例が
設けられており、新神戸駅の改札口にはそのための自動改札機まで
設置されています。

もちろん逆方面も同様に可能となっているため、今回は舞子駅から乗車し
新長田駅で一旦下車の上で新神戸へと向かいました。
JR西日本の旧式自動改札機は途中下車未対応のケースもあるため、
どんなものかと思って挿入してみたところ、特に問題なく通過できました。
穴が四角い気がするのですが、特別下車印に準じて四角なのかそれとも
単なる自動改札の仕様なのかはわかりかねます。
posted by 常緑樹 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マルス券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。