2010年09月13日

スノーラビット

はくたか6.jpg
北陸記事がここのところ多いですが、この時期1週間で2回行ってました。
普段それほど乗車機会のない「はくたか」に1月で2回乗車するのは初めてです。

「はくたか」そのものの乗車機会もそれほど多くないのですが、北越急行所有の
681/683系スノーラビットにはまだ乗車したことがありませんでした。
2003年ごろに一度485系(上沼垂更新車)の運用に当たったほかは、
なぜかすべてJR西日本車ばかりあたっており、北越急行車に乗ることは
長いこと課題でした。実は、北越急行の公式サイトでははくたかの運用表が
公開されているのですが、なかなか狙って訪問できるものでもありません。
なので、特に調べることもなく乗るのが習慣になっています。
今回はどうだろうなと、越後湯沢駅の階段を下りていくといつもの
「ホワイトウイング」が私を待ち構えていました。さて、自分の指定は8号車。
トランクを転がしながら後ろに進みます。6号車を過ぎて7号車へ向かうと、
2社混結.jpg
私の乗車する付属編成は念願の「スノーラビット」でした(手前が7号車)
知識不足で、基本編成と付属編成で会社が違うことなど考えていなかったため
本当にうれしいサプライズになりました。

681はくたか.jpg
先頭からも1枚。これだけ見たら、9両中3両だけこの色とは思いませんよね。
posted by 常緑樹 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マルス券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161832460

この記事へのトラックバック