2010年10月10日

名鉄の特別座席券(車内発行)

名鉄特別席.jpg
名鉄の特別席については、以前ミューチケットおよび乗継ミューチケット
紹介しました。ミューチケットについては券売機発券と窓口発券が原則ですが、
無札で乗車してしまった場合には車内での料金券販売を行っています。
この場合、小田急ロマンスカーのような罰則的割増料金はありません。

この車内補充券発行のミューチケット(に準ずるもの)が気になっていたため、
今回は豊橋行き列車にほぼ確実に空席があると推測される東岡崎駅まで
急行で先行した上で、ここから空席に乗車して購入依頼をしました。
名鉄の車内補充券は、以前のJR東日本やここで以前に紹介した現行の
近鉄車内補充券に準ずるエドモンソン式磁気タイプのものになっています。
私の憶測では、乗車区間入りの料金券が渡されるのかと思っていましたが、逆に
乗車区間が一切書かれておらず、乗車列車名のみが記入されたものだったため
手にした時には驚きました。
名鉄の場合には乗り切り均一料金のため、確かにこの方式は有効です。

名鉄の乗車券回収が厳しいかどうかという点が先日の話題にもなりましたが、
今回の補充券についても、豊橋到着前に「原則回収」とのことでした。
補充券が欲しくてわざわざ特別車乗車したことまで丁寧に説明した上で頂きました。
手前の東岡崎や港で下車する場合には回収しない以上、乗車券はともかく料金券は
措置としてはそこまで厳密な形式を取らないでもいいのではないかと収集系ヲタと
しては思うのですが、不正が多いなどの理由があれば仕方ないのかもしれませんね。
posted by 常緑樹 at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 車内補充券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
名鉄のミューチケット回収ですが豊橋駅のみしか行っていません。上りでは東岡崎からノンストップの快速特急ならまだしも、国府や伊奈停車の列車でも回収しています。逆に下りでは、一宮を出た後岐阜まで止まらないのに岐阜到着前には回収していません。
あくまで私見ですが、豊橋駅はJR東海管轄駅のため自動改札機にミューチケット回収ボックスを設置できないため、使用済みミューチケットを改札に散らかされないため回収しているのかもしれません。
車掌さんの手間をかけてしまいますが、回収時に記念に持ち帰りたい旨を話せば殆どの場合持ち帰ることができます。(手書きで無効の証明をします)

ところで、画像のミューチケット、私が平成16年に買ったときは「特別車」とあるところに区間が入っていました。いつごろ変更されたのでしょうか。車発のミューチケットは年号が入らないので、何年発行だったかというのがわからなくて困りますね。特に区間が無いと駅名改称などの手がかりもなくなりますし。
Posted by (4-タ) at 2010年10月10日 22:52
>4-タさん
豊橋対策でしたか。
それなら「原則回収」等と言わないで頂けたら有難いんですがねぇ。
Posted by 常緑樹 at 2010年10月12日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164674113

この記事へのトラックバック